東京観光で24時間営業のレンタカー会社を利用した体験談

空港に深夜帯でついてしまうと移動が難しい

2年前の東京旅行の際、友人もですが仕事が終わってから飛行機に搭乗しての移動でした。そのため空港についたのは深夜帯で、思った以上に遅い時間に到着してしまったのでホテルまでの移動をどうするか考えていませんでした。最初はタクシーで移動しようかとも思ったのですがホテルまで距離があるのであまりそこでお金を使いたくなかったですし、当然バスなどの公共交通機関はすでに終電が出てしまった後でした。

ここまで遅い時間に到着するとは思っていなかったのでレンタカーの予約もしていませんでしたし、そもそも予約していても営業時間を終わっているだろうと途方にくれてしまった時の絶望感は今でも覚えています。それでもどうにかできないかとやけくそで調べたところ、見つけたのが24時間営業していると言うレンタカー会社の情報でした。

当日でも予約可能としているところもあり

情報を調べてみると東京には24時間営業で利用できるレンタカー会社が数多くあるようで、幸い空港の近くにもいくつかの店舗が見つかりました。さらに調べた結果当日であっても予約できるところがいくつかあったので、すぐに予約を入れてから時間が車では空港内で過ごすなどの対応をしたんです。

というのも当日であっても1時間前から予約が出来るなど、すぐに利用できるところとそうでないところがあったからです。そのため東京なら24時間営業しているからと油断して予約しないまま利用しようとすると思わぬ落とし穴がある場合もあるので、24時間営業のレンタカー会社でも早めに予約して押さえておいた方がいいです。

場合によってはレンタカーが用意出来ない場合もあると後で教えてもらったので、深夜帯の移動手段は事前に確保しておくのが無難だと思います。

 

24時間営業のレンタカーを利用してみた感想

予約時間になってからレンタカーを利用するためお店に向かったのですが、24時間営業だからと特別なサービスがあるわけではなく普通のレンタカー会社と同じように対応してもらえました。ただ普通と違うのが営業時間を気にせずに車を返却できるようになっているところで、その時もかなり遅くまで東京観光を楽しんでいたので通常のレンタカー会社であれば無理な時間帯まで利用させてもらえました。


おかげで時間ギリギリまで東京を楽しめたところは本当によかったですし、何より24時間営業していると言う安心感は観光で来ている私たちにとってはとてもありがたいサービスでした。

返却時間もそこまで気にしなくていいので、また東京に出向く際には24時間営業のレンタカーを利用させてもらいたいなと思っています。

東京でレンタカーを借りるなら

最後に当サイトがオススメしているレンタカー比較サイトをご紹介します。私がレンタカーを探すうえで最も役に立っている比較・予約ができるサイトはスカイチケットレンタカーというサイトになります。レンタカー業者の中でもピンキリで料金に差が出てしまう事もあり、一括で比較してくれるため、大変役にたっています。

東京のレンタカーの最安値検索
∟スカイチケットレンタカー 【https://skyticket.jp/rentacar/tokyo/】

24時間のレンタルがお得だった東京のレンタカー

東京での料金システム

レンタカーの料金システムとして東京で標準的なのが1時間ごと、6時間、12時間、24時間という形で区切ってあるものです。業者によってはもっと細かくなっていたり、6時間には対応していなかったりする場合もあります。利便性の高さから24時間でレンタルする人が多いという事情が反映されて料金システムができているため、基本的には時間あたりの価格は24時間が最も安くなっているとわかりました。

単位時間あたりの費用で考えると他を選ぶ必要はあまりないのです。営業時間内に返せなくなってしまうトラブルがあることも見越して初めての東京滞在のときには余裕を持って24時間に決めましたが、それ以降もずっと24時間で予約しておくようにしています。

割引適用が24時間プランのことが多い

初めての滞在のときに東京で24時間の料金でレンタカーを借りたのには割引の影響もありました。クーポンやキャンペーンなどによって販促が行われていることがよくありますが、その対象となっているのが24時間のレンタルだったのです。私が24時間予約を最初にしたきっかけも12時間の料金と同じ金額で24時間のレンタルができるキャンペーンを実施していたからでした。

それ以降もクーポンなども含めてよく見ていたら、24時間のレンタルだけが対象となっているものが大幅な割引になっている傾向があるとわかりました。東京に行くときには必ずクーポンやキャンペーンを調べるようにしています。すると大抵は一つは見つかって、24時間で借りるのがお得になっているのです。

長期利用の場合にはウィークリーも活用

長期間の利用を考えたときには24時間のレンタルに延長料金を積み上げていくよりも安上がりにできる方法がありました。ウィークリーレンタカーやマンスリーレンタカーも東京では利用できるのです。東京に単身赴任で一ヶ月程度の滞在をしたときにはマンスリーレンタカーがうってつけでした。マンスリーなら18泊分前後が相場になっていたからです。

クーポンやキャンペーンを駆使した24時間料金と延長料金に比べると破格で借りることができてお得でした。マンスリーレンタカーを扱っている会社はあまり多くないので比較するのも負担があまりなかったのも良かった点です。長期滞在をするときにはまず調べてみるのが良いと感じたレンタカープランでした。