レンタカーで行く!激安ドライブ

最近のレンタカーは安い!

東京のレンタカーを探すととにかくたくさん情報がでてきます。普段レンタカーなんて借りないしどこで借りるのがお得なのかがいまいちわからず。比較サイトを頼りに調べること数十分、軽自動車だと安いところで大体2000円台で24時間借りられることが判明しました。ちなみに基本料金が2000円台で、他にオプション料金(ETC・カーナビなど)と保険・補償料金(ショップによって込みの場合あり)がプラスされます。

また、ゴールデンウィークや夏季などのハイシーズン時には別途またお金がかかるようです。私達は朝から夜まで乗る予定だったので乗り心地のよさそうな普通車を借りることにしました。お値段は上がりますがそれでも3000円台と良心的な価格です。

いざ予約!気になるのは値段はどこも大体同じ?

レンタカーは普通車にすることに決定しました。なるべく費用を抑えたいので東京の格安レンタカーショップを探します。格安レンタカーのまとめサイトを参考にし、いくつかよさそうなショップを発見。お値段は24時間で3400~3800円程度のところが多かったです。お値段はどこもそれほど変わらないので私は自分の好きな見た目の車があるショップを選びました。

ショップが決まったらさっそく予約画面にいきます。出発と返却の日時・時間、営業所を入力する項目があるので入力します。他にETCやカーナビなどの装備を選ぶ項目があったので私はカーナビを選択しました。

見積もりは基本料金3400円、カーナビ500円、万が一の事故に備えて事故免責制度(任意)に入り1000円かかったので合計4900円でした。

実際にレンタカーを借りてみて思ったこと

予約当日、予約の5分前くらいについたのですがちょっとした確認作業や車の説明があり、出発が遅れてしまいました。ですから余裕を持って10分前くらいにはお店についたほうがいいと思います。
そして車に乗り込み走り出してすぐにカーナビは必須だと感じました。レンタカーを借りる人は普段運転をしないと思うので、東京の複雑な道での運転は不安になると思います。
右折専用車線がある、または左折専用車線に変わることを事前に教えてくれるのでとてもありがたいです。

24時間借りることで時間に余裕がありとても楽しいドライブができました。最近のレンタカーは安く借りることができるので、車はないけどたまにはドライブしたい!なんて方にとてもオススメです。